金沢市を中心に、中小企業経営者や相続でお困りの個人の方のお手伝いをしている野村経営税理士事務所の代表税理士ノムが日々の出来事を綴っています。税理士という仕事を身近に感じていただけると幸いです。税理士だってサービス業です。 こんなことやってます!

2011年10月 6日 nom

こんにちは。

昨日、「すき屋」と書く(打つ)べきところを「松屋」と書いて(打って)しまったような気がして確認したら、その通りだった金沢市のうっかり税理士ノムです。今はもう「すき屋」に直ってます。スミマセン!

今日は福井市へ出張セミナーでした。でもそのネタではございません。
月曜日の事です。
高岡市の某生命保険会社様からのご依頼で、営業マン・レディー向け講演をしてきました。

テーマは、「法人向け生保販売販売入門 ~中小企業経営者の心を理解しよう~」。

生命保険は個人と法人とでは、税務上の取扱いが大きく異なります。
個人であれば、年間10万円以上の生命保険料はいくら支払っても、所得控除5万円です。(来年からは4万円に減額。ただし、介護医療保険料控除という最大4万円の新たな控除が設けられます。)
一方、法人の場合は、商品・契約形態によっては、支払保険料の全額が損金(税法上の用語で、いわゆる「経費で落ちる」という意味です)扱いになります。
そう考えると、法人で生命保険に入る場合は、個人と比べて、税負担という観点から見れば、非常にメリットがあると言えます。私の場合は、税負担の軽減(まどろっこしい言い方ですが、私は講演では「節税」とは言わずに、このように言います。)を目的に保険に入るという話はしませんが、本来の目的に沿って加入した結果、税負担が軽減されるのであれば、それに越したことはないですよね。

という訳で、この保険会社様では、「法人販売にもっと力を入れたい。だけれども、法人のことはよくわからない。」という方が多いそうで、このようなテーマとなりました。
90分の時間を頂戴し、法人とは何なのか、社長はどんなことに関心があるのか、決算書とは何なのか、なぜ作るのか、など一見、生命保険全く関係なさそうな内容ですが、社長と話をするためには、是非とも知っておきたい会社のことを色々と話し、最後にはその保険会社様の商品を例に、「私ならこの商品はこう説明します」と偉そうに締めくくりました。ホントに偉そうに伝わってたらゴメンなさい。。。そんなつもりは毛頭ございません。

終了後は何人かの方から質問攻めにあい、「新たな気付きがありました。」など、お褒めの言葉を頂いて無事終了しました。

講演後は、先日の打ち合わせ時に話題になった富山のカレー屋さんにて昼食。
タージマハールというお店で、金沢市内にも1件あるお店です。金沢の店は、1度行ったことがありますが、まったく印象に残っていません。大したことなかったということでしょう。
チェーン展開していますが、店によって味が違うらしく、ここは富山県内にある4店舗のうち1番旨いとの事でお連れ頂きました。
2011-10-03 12.42.13.jpg
タンドリーチキンとブラックカシミール・カリーのセットです。
チキンの左上に鎮座しているのがそう。でも、あんまり黒くないぞ!?
これは、上から3番目に辛いらしく、メニューには辛さの度合いを示す★が6個ついていました。

金沢のカレーのようにドロドロではなく、正反対のサラサラなカレーです。ご飯の上にかけても乗っかりません。スルーして皿までたどり着いてしまいます。
恐る恐る食べてみると・・・
「あ~確かに辛いね。」くらいの感じです。食べてる最中に多少汗が出てきますが、まだまだ辛くても大丈夫です。味は、まあまあでしょうか。何回か食べると印象は変わりそうな感じです。
おそらく量にして100cc~150cc程の分量でしょうか、少ないような気がします。ですが、これでご飯1杯いけますから、そういう意味では、やはり辛かったのかもしれません。

これの次に辛いのが、レッドカシミールカリー。★は10個。
一番辛いのが、グリーンカシミールカリー。★は16個!
次回は、レッドに挑戦します!

ちなみに、富山のブラックってラーメンだと思ってたら、カレーも(ラーメンほどではありませんが)有名みたいですね。

 

 

2011年10月 1日 nom

こんにちは。

出張や旅行の時は、ついつい荷物を詰め込みすぎて、結局使わないものまで持って行ってします金沢市の心配性税理士ノムです。今回の長岡出張でも読まなかった本が2冊、デジカメ1個。またやっちゃった。

  
さて、長岡市内での講演翌日、金沢市への帰りに時間を作って魚津で途中下車しました。
2011-09-29 10.49.45.jpg
木曜日の午前中とはいえ、ちょっと寂しい駅の佇まい。パソコンで"UOZU"で変換すると"魚図"になるんですけど・・・

駅を出た右手にに「魚津駅前のうまい水」という水飲み場があります。
2011-09-29 11.26.29.jpg
撮影が下手で字が読みにくいですが、
「ほんとうに魚津は水もうまく空気もうまい
長生きしたけりゃ魚津においでうまい空気に水がある」
と掘ってあります。

かなりの勢いで水が出ており、この直後には車で乗り付け、ポリタンクに水を汲んでいく人がいました。
2011-09-29 11.26.38.jpg
喉は乾いていなかったのですが、せっかくの機会なので飲んでみました。
口当たりのよい軟水でまろやか。確かにうまいです。持って帰りたいと思いましたが、容器がないため断念。

途中下車の目的は、ここ。「カルナの館」
2011-09-29 12.03.10.jpg
金太郎温泉の日帰り温泉施設です。白濁の硫黄臭漂う良質な天然温泉をかけ流しで楽しめます。1日コースは1,600円ですが、ETCカードを提示すれば1,000円で入れます。
車じゃないので、堂々とビールが飲めるし、平日で人は少ないし、お湯はいいし、久しぶりにリフレッシュ出来ました。
ちなみに、ここに来ると翌日まで体が硫黄臭いです。

 

 

2011年9月29日 nom

こんにちは。

今日は、ホテルの朝食バイキングを食べ過ぎて昼食を抜いたのはいいけど、まだ(今19時30分)夕食にありつけていない金沢市の腹ペコ税理士ノムです。

昨日は長岡市内での講演で、相続と贈与について話しましたが、内容を詰め込み過ぎて時間オーバーしてしまいました。反省・・・
本当は、定刻で切り上げようと思ったのですが、参加者の反応を見て延長した次第です。
支社長からは、内容が良かったので全然構いませんよとのナイスフォローを頂きましたが、時間はしっかり守らないとね。

講演後は、夕食を求め長岡駅周辺を徘徊。下調べなしなので、店が決まりません。
どうやら栃尾の厚揚げというのが名物らしいことは何件かの店の前のメニューから推測されましたが、今一つ決定打に欠けます。(厚揚げは大好物なんですが・・・何でやろ???)
あきらめて、コンビニでも行こうかと思ってホテルに戻ろうとしたときに見つけたのが、普通の中華料理店。しかも、四川料理店。
店頭メニューには大好物の麻婆豆腐がしっかり載ってます。ということで、この店に決定!
早速店に入ると・・・

お客さんいないし。。。。

時間は20時40分ころだったので、いなかったのかもしれませんが、ちょっと不安がよぎります。
とはいえ、入ってしまったので、注文します。
まずは、生ビール!講演後のビールは最高ですね。
どうやら、麻婆豆腐は自信ありげの様子。楽しみ楽しみ。
2011-09-28 21.00.21.jpg
辛さのレベルが唐辛子3本では物足りないので、もっと辛く出来るか?と聞いたところ、十分辛いのでやめておけと説得され、デフォルトの辛さで我慢することに。

ところが、麻婆豆腐は単品では2~3人前のボリュームがあるとの事で、麻婆丼を注文。
2011-09-28 20.50.21.jpg

ついでに春巻き2本を注文。
2011-09-28 20.51.54.jpg

麻婆豆腐は、絶品!
山椒の効かせ方、あんのとろみ具合、豆腐の中にまで味がしみ込むほどの煮込み方、とにかく今まで食べた麻婆豆腐の中では最高の1品でした。
辛さは、もっと辛くても大丈夫でしたが、食べ終えたころには滝のような汗が出てきて、そういう意味では、この辛さで十分です。激辛党じゃない人には、相当辛いと思います。

食べ終えて、汗が引くのを待ちながらメニューをながめていると
2011-09-28 21.02.50.jpg

なんと、陳健一氏のお弟子さん?のお店でした。

 

 

2011年9月28日 nom

こんにちは。

スマートフォンでのブログ更新に初挑戦してみたものの、電車に揺られながらで、文字入力がやりにくくてたまらない、金沢市の出張請負税理士ノムです。

今日は、いつも講演させて頂いている生命保険会社様の長岡支社からの依頼です。
テーマは、今後の税制改正を見据えたこれからの相続と贈与について。
復興増税の対象税目には、相続税と贈与税は含まれないようですが、平成23年度税制改正案で発表された内容は、今も生きており、平成24年度の税制改正に織り込まれるかもしれません。

18:30分から20:00までの90分。
リピート講演依頼をいただけるような内容にしたいと思います。
長岡到着まで、あと2時間。最終チェックの時間です。

今日の電車。北越5号。
2011-09-28 13.31.46.jpg

 

 

2010年7月22日 nom

人生初の東北地方です。

現在準備中の仕事の打ち合わせを兼ねて、カリスマI先生と仙台にて合流です。
小松空港から直行便が出ているので、マイルを使って特典航空券にて出発。
1日1便で、小さな飛行機ですが、連休明けにもかかわらず、そこそこ乗客がいました。
sendai1.jpg

1時間の飛行ののち、13時、仙台空港に着陸。
13時13分発の電車にて仙台駅まで約25分。都心へのアクセスが便利です。
12時半すぎに到着しているI先生との待ち合わせ場所は有名牛タン店なのですが、途中、I先生より連絡があり、定休日だったので昼ご飯は食べてきてね。とのこと・・・

何の下調べもしてこなかったので、駅の中に牛タンの店はあるのですが、初めての仙台・牛タンで失敗したくないので、牛タン店は見送り適当に済ませました。

食後はI先生が講演されるホテルまで移動。駅から歩けそうな距離ですが、金沢と同じくらい仙台も暑いので、タクシーでの移動です。

夕方からは、I先生を囲んでの食事会。
お開き前には、仙台ラーメンをご馳走になりました。
sendai2.jpg
その名ものりラーメン!
通常の5倍の量の鶏がら、豚骨を2日間かけて煮込むそうで、今まで食べたラーメンの中でもこってり度は最高でした。
初めての味でしたが、とってもおいしくいただきました。
地元でも有名らしく、このラーメンで何杯ご飯を食べたか報告するブログまであるようです。

ホテルに帰った後は、ホテルのバーにてしばし歓談。

翌朝、朝食ミーティングを終えた後、仙台を出発。
sendai3.jpg

時間があれば、ニッカウイスキーの宮城峡蒸留所へ行きたかったのですが、牛タンと合わせて、次回は観光で訪れたいと思います。

 

 

2010年7月16日 nom

引き続き東京での話です。

エクストラコールドを断念した後、専門書を物色するため東京駅前の八重洲ブックセンターに向かいます。
電車なら1駅の距離ですし、健康のため歩きます。暑いけど。
涼を求めて地下街を歩きますが、実はこの地下街にもう一つの目的地があるのです。
酒屋。。。

シングルモルトが豊富なこのお店の最大の特徴は、有料試飲です。
一部の商品が100円~400円程度で試飲できるんです。
中には、1本数万円の物も試飲できます。

今回の試飲はこの2種類。
rosebank1.JPG
右は、2005年、スコットランドのアイラ島に124年ぶりに誕生した新しい蒸留所、「キルホーマン蒸留所」の3年熟成ものです。醤油ではありません。
バーボン樽で3年熟成後、オロロソシェリーバットで3ヶ月フィニッシュしているそうですが、アイラ島モルトらしく、ピート(原料の大麦を乾燥させるときの燃料)の香りが強烈です。
この3年熟成シリーズは、今回が第3弾なのですが、過去のシリーズは瞬く間に市場から消え去りました。
第3弾は、比較的流通しているようですが、買えなくなるのも時間の問題でしょう。
そして、今回のメイン左側はローズバンク25年。
ローランド地方の蒸留所ですが、1993年に閉鎖されました。
非常に人気のある蒸留所で、飲めるうちに飲んでおきたいというのが正直なところです。
というわけで、実は去年の11月に1回飲んでます。
今回は、その時とは違うボトルです。
rosebank2.JPG
この25年ものは、蒸留業者が保持する最も古い在庫の一部から、シリアルナンバー入りのボトルにて世界で4,710本のみリリースされました。

rosebank3.JPG
ピート香はなく、3回蒸留というのがローランドモルトの特徴ですが、滑らかな飲み口と、複雑な香り、リンゴのような甘味など、何とも言えないうまい酒なんです。
10mlで400円。700ml換算だと28,000円。
店の売価が26,800円なので、非常に良心的な有料試飲ですね。
バーで飲んだらワンショット2,000円は下らないと思います。
次回まで残っていますように・・・

 

 

2010年7月15日 nom

仕事用のシャツを作ってきました。銀座で。

何気なく銀座・中央通りを歩いていると、「アサヒスーパードライ・エクストラコールドBAR」を発見!!!
8月31日までの期間限定で、スーパードライを氷点下(-2℃~0℃)で味わえるという、なんとも素敵なBARなんです。
私にとってはパワースポットですね、きっと・・・
開店まで時間があったので、先にシャツを作りに行くことに。

数年前に、生まれて初めてオーダースーツ(といっても、仮縫い等があるフルオーダーではなく、店既定の型を体型にあわせて作るパターンオーダーですが。。。)を作って以来、シャツもこの店で作っています。
シャツは、襟の形(30種類くらいある)、袖の形(8種類くらいある)、襟の硬さ、など自由に選ぶことで、オリジナルの1枚が出来上がります。
オーダーの良いところは、言うまでもなくフィット感です。
既成品だと、胴周りが合わなかったり、袖の長さが合わなかったりと、難しいんですよね。

私は、左腕に腕時計を着けるので、時計を着けた状態で袖のボタンが止められるように、右腕と左腕の袖の大きさ(周長)を変えています。
それから、胸のポケットは無しにしています。
オーダーならこんなコダワリも出来ますので、もう既製品には戻れませんね。

値段は国産生地なら、ユナイテッドアローズやトゥモローランドなどのセレクトショップで買うのとそんなにかわりませんので、財布へのダメージはそんなにありませんし。
今回は、国産生地のフェアをやっていて、さらにお買い得でした。
でも、注文が殺到しているらしく納期は2ヶ月後・・・

店員さんとしばし歓談後、向かう先は、スーパードライ!

中央通りに出ると、なんと凄い列!!
炎天下の中、50人は軽く並んでます。

ちょうど昼時で、お腹が空いていたので時間潰しと昼食を兼ねて、餃子の名店「天龍」へ。
tenryu1.JPG

ここも行列ですが、10分ほどで着席出来ました。
入り口で食券を買う(対人販売)のですが、餃子8個で1,020円。
氷点下ビールにはまだありつけないので、氷点下でもスーパードライでもないエビス生ビールも注文。
tenryu2.JPG
8個で1,020円ですから、1個がかなり大きいです。
皮の直径は15センチくらいありそうです。
肉汁たっぷりで、野菜はほとんど入っていません。

1年半ほど前に1度食べたのですが、その時は餃子だけではなく他の物も頼み、餃子自体は3個しか食べませんでした。
今回は1人で8個。だんだん気持ち悪くなってきました。旨いんですけどね。

完食しましたが、気分は氷点下。早くビールで脂っぽい喉をすっきりさせたいと思い、恐る恐る中央通りへ戻ると・・・

列の長さ、変わってません。。。。
やはり、50人位並んでいます。
別の方が、店員さんに待ち時間を聞いていたのが聞こえました。
「1時間くらいでしょうか」
だそうです。

帰りの飛行機が間に合わなくなりそうなので、泣く泣く諦めました。

ちなみに、この日のコールド度合いはこんな感じでした。
asahi1.JPG

 

 

2010年7月14日 nom

今後のサービス拡充のため、東京で勉強してきました。
2日間、朝から夕方まで缶詰状態です。

岡山、鳥取など各地から同業の税理士事務所所長が集まり、話を聞いてきました。

価値観の近い税理士と意気投合。

初日のランチは、韓流スター(誰??)も多く訪れるという、韓国料理店にて「ユッケジャンうどん」を食しました。
写真を撮り忘れたのですが、真っ赤っか。
辛いもの好き、うどん好きにはたまりませんね~。
でも、全然辛くありませんでしたね・・・
友人の母が経営する金沢の韓国料理店のユッケジャンうどんの勝ちですね。

初日終了後は、懇親会。
他の税理士の状況や考え方など、意見交換を交わした後は、恵比寿のバーで軽く一杯。
ラフロイグと山崎オーナーズカスク(どちらもシングルモルトウイスキー)を楽しみホテルへ。

2日目のランチは、有名とんかつ店、キムカツ恵比寿本店へ
京都の店には2回行ったことがありますが、本店です。
運よく2人分の空席があり、待つことなく着席出来ました。
ランチメニューを注文
kimukatsu1.JPG

キムカツの特徴は、ミルフィーユのように薄い肉を何枚にも重ねて1枚の厚切り肉のように仕立てているところにあります。
kimukatsu2.JPG

手間がかかっていますね。一体、何枚重ねてあるんでしょう?
このためなのか、非常に柔らかく、ジューシーなとんかつに仕上がっています。

ソースというか、つけダレを選べるのですが、ゆずこしょうぽん酢で食べてみました。
う~ん、脂っこさが感じられず、ソースで食べるよりも肉の旨みが感じられます。
これ、いいかも。

ご飯は、以前の京都店では注文を受けてから炊く炊きたてがおひつに入って出てきましたが、ランチメニューだからでしょうか、茶碗での提供です。でも、注文後に炊き始めるらしいです。
珍しく、ご飯を完食しました。(いつもは、キャベツでお腹いっぱい)

みそ汁は赤味噌と白味噌のどちらかを選択できて、迷わず赤味噌。
外食でうまいと思う味噌汁に出会う事はあまりないのですが、この味噌汁はかなりいい感じ。
これで、1290円。
以前、恵比寿ガーデンプレイス内のとんかつ屋に行った時はかなりレベル高く感じ、その店には今まで2回行きましたが、今後はキムカツと迷いそうですね。

どうでもいことですが、とんかつで屋ではキャベツのおかわりは欠かせませんね!

 

 

Categories
Tags
税理士 野村重之

自己紹介

金沢市の税理士ノムの所長日記

  • 1971年10月 石川県金沢市出身
  • 石川県立金沢桜丘高校卒業
  • 金沢工業大学情報工学科卒業

25歳の時勤務先の会社に税務調査が入り、税理士の世界に目覚める
半年後の平成10年3月に4年間勤務した会社を退職し、税理士を目指して勉強開始
定職につかず、わずかのバイト収入と某輸入車購入資金として貯金していたお金を取り崩しながら予備校の通信教育で暗黒の受験生活を過ごす
平成11年 税理士試験 法人税法合格
平成13年 税理士試験 消費税法合格
平成14年 税理士試験 簿記論、財務諸表論、
            相続税法合格
平成15年 税理士登録 登録番号96668

相続税法の合格に苦労し、4回目の受験で無事合格
苦労したものの、今は専門・得意分野の1つに
平成14年から平成21年12月まで金沢市内の税理士法人にてサラリーマン税理士として勤務
個人・法人合わせて延べ5,500件以上の税務申告に携わり、税務調査の立会件数は100件以上など貴重かつ豊富な実務経験を経て野村経営税理士事務所開設
勤務期間中の平成20年4月から平成21年3月までの1年間、FM石川にて金曜日の「M-Culture」というラジオ番組にて”サラリーマン税理士ノム”として出演の経験あり
決算・税務申告はもちろんのこと、「将来のあるべき姿に近づくためのお手伝い」を提供サービスの中心に考える”未来志向型税理士事務所”を目指しています

凝り性で気に入った世界は追及するタイプ
近年は自転車(ロードバイク)とシングルモルトを追及中
ちょっとだけ料理好き(得意料理は激辛麻婆豆腐と梅タコパスタ)

    もう一度飲みたいシングルモルトBest3
  1. Lagavulin 1976 / 30 Year old
  2. Brora 1982 / 20 Year old
  3. Ardbeg Very Young 1998 / 6 Year old